• 200121 薬師寺 東塔

    建物

    200121 薬師寺 東塔

    お正月に薬師寺に毎年干支のお札を頂きに行くのですが、今年は東塔の解体修理が終わり、囲いが取り払われて、きれいになった姿が見えるようになっていました。 こうして東塔と西塔が並んで建つ姿を見ると、西塔は金堂などと同じように彩…

    続きを読む続きを読む

  • 191225 女川駅

    建物

    191225 女川駅

    JRの女川駅は石巻線の終着駅ですが、建築家「坂 茂」氏により建て替わっています。テント地の大きく開く屋根は、羽ばたくウミネコをイメージしているそうです。この建物の2階には、温浴施設が入っています。何故ここに温浴施設が?塗…

    続きを読む続きを読む

  • 191224 大川小学校跡

    建物

    191224 大川小学校跡

    多くの犠牲者を出した大川小学校跡です。先日ニュースで大川小学校での訴訟に決着がついたと流れていました。前回訪れた時と小学校跡自体は変わりませんが、周囲をダンプカーがひっきりなしに走り回っています。恐らく周囲の整備が進めら…

    続きを読む続きを読む

  • 191223 護岸防潮堤

    耐震

    191223 護岸防潮堤

    南三陸町も津波の被害を多大に受けた地域です。特に防災庁舎が津波にのまれた映像や残された鉄骨だけの姿は忘れられないものになっています。 南三陸町でも街を生まれ変わらせるためにいろいろな試みがされています。「南三陸さんさん商…

    続きを読む続きを読む

  • 191220 フラップゲート式可動防潮堤

    耐震

    191220 フラップゲート式可動防潮堤

    気仙沼の魚町地域には津波などの際に水の力を利用してフラップを押し上げ浸水被害を食い止めるフラップゲート式可動防潮堤が作られています。防潮堤というと背の高いコンクリートの塊が作られて、陸と海を隔絶するものになってしまいがち…

    続きを読む続きを読む

123

トップへ戻る