• 200915 南方熊楠顕彰館2

    建物

    200915 南方熊楠顕彰館2

    南方熊楠顕彰館の特徴はその構造にあるようです。設計者のHPには、地元の紀州の木材を使い、日本古来の貫工法を基に考案された「貫格子壁」により、その透過性を確保しながら、耐震性を確保するという役割も担い、内部と外部の連続性を…

    続きを読む続きを読む

  • 200722 コンクリート打設

    建物

    200722 コンクリート打設

    北摂のPROJECTの基礎のコンクリート打設の様子です。コンクリートの打設と鉄骨の建て方は、工事期間中の節目でありハイライトでもあります。多くの職人さんが関わり、基礎の鉄筋と型枠の中にコンクリートを流し込んでいきます。コ…

    続きを読む続きを読む

  • 200514 耐震診断時の小屋裏

    耐震

    200514 耐震診断時の小屋裏

    一般社団法人大阪府建築士事務所協会(第2支部 耐震部会)では、東大阪市内の木造住宅の耐震診断の委託業務を行っています。古い木造住宅を耐震改修するためには(あるいは自分の建物の耐震性能を知るためには)耐震診断を受ける必要が…

    続きを読む続きを読む

  • 200203 CB塀調査

    耐震

    200203 CB塀調査

    一昨年の大阪北部地震で高槻の女子生徒が無くなった事故以降、コンクリートブロック塀の危険性が、一般の方にも認知がなされるようになりました。 東大阪市においても、当時市役所の職員に市内の建築士が同行して、市内の小中学校の通学…

    続きを読む続きを読む

  • 200121 薬師寺 東塔

    建物

    200121 薬師寺 東塔

    お正月に薬師寺に毎年干支のお札を頂きに行くのですが、今年は東塔の解体修理が終わり、囲いが取り払われて、きれいになった姿が見えるようになっていました。 こうして東塔と西塔が並んで建つ姿を見ると、西塔は金堂などと同じように彩…

    続きを読む続きを読む

123

トップへ戻る